会社紹介

統合方針

基本理念

日本紙工業は「誠意・創意・実践・行動」を基本理念として、経営力・技術力を高め、地球環境に配慮し、全ての利害関係者の期待とニーズに応えるため、常に改善のための努力を惜しまず、信頼される最高のパートナーを目指します。

基本方針

  1. 生産活動に関わる法令・規制要求事項及び当社が同意するその他の要求事項を遵守する。
  2. 顧客満足の向上及び環境保全を目的とし、統合マネジメントシステムの継続的改善を図り、効果的かつ効率的な活動をする。
  3. 統合目標を設定し、関連する部門へは段階的伝達を行う。以下の取り組みを重点項 目とし、意図した結果を達成するための改善活動を適宜行う。

【重点項目】

  1. 原価意識の向上、生産性・配送効率のアップ、AIの導入・開発力の強化で予算の達成に取り組む。
  2. 発生要因の確実な把握・分析と異常発生源の改造・改善、検査の充実によりクレームの発生防止と品質の向上に取り組む。
  3. 人材の積極的な登用・育成、柔軟な思考、チャレンジの許容により人材の定着、モチベーションの向上に取り組む。
  4. 健康・安全対策、有給休暇取得義務化への対応、5S活動の推進により、より安全で健康づくりの行き届いた職場創り、働き方改革に取り組む。
  5. 天然資源(森林資源)の保護をめざし、主材料を削減し資源の効率的活用を図る為、古紙発生率の削減に取り組む。

改訂発行:2019年4月1日

社長名

ページトップへ戻る ページトップへ


Copyright © 2007 NIHONSHIKOGYO Co., Ltd. All rights reserved.